2014年12月31日

大晦日詣

大晦日の今日は早めに歳をとり、19時過ぎから明治神宮に参拝した。

Torch.jpg大晦日の夜の明治神宮は、参宮橋の西門から入ると新年の初詣客に備えた松明が焚かれ、参道が幻想的だ。しかも初詣前とあって、初詣に備える警備員がいるが参拝客は少ない。

meiji-jingu.jpgテレビで中継される巨大な臨時スペースにお賽銭を投げいれ、1年間のお礼を告げた。フレブルのプーちゃんが突然逝ったことを除き、良い一年だったことに感謝した。

ema.jpgそして絵馬。もあちゃんの願いは、「ププルがあたらしくうまれかわったときに、すごくなんねんもいきますように。」(天使の羽付き)だ。ママは、「家族が健康で仲良く暮らせますように。また、ププちゃんと家族になれますように。」と願った。

baby-sponge-cake.jpgその後表参道の通りに出て、屋台で射的をやり、ベビーカステラを買い食べながら帰宅の途についた。


posted by papa50 at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

エルメス「レザー・フォーエバー」

2014年12月2日〜23日まで、エルメス「レザー・フォーエバー」(LEATHER FOREVER)が東京国立博物館 表慶館で行われていた。

観に行ったのは最終日の16時。17時までの観賞で最後尾で120分待ちという中、少しは早くなるかもしれないという思いで待ち、なんとか17時前に入場できた。

HERMES-2.jpg

エルメス(HERMES)にとって、レザーは170年以上も前に出会った最初の素材で、真摯に向き合ってきた素材だという。展示を見ると、職人技で作られたバッグはもちろん、レザー素材で創ったサイなどの遊び心たっぷりの作品も展示され、それがクリエーティブの源泉になっていると感じた。もあちゃんにはどう映っただろうか?

HERMES-1.jpg


posted by papa50 at 20:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子で楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

ウエストパーク・カフェ

代々木上原にあるアメリカ西海岸風カジュアルレストラン「ウエストパーク・カフェ」に行った。

場所がら外国のお客さんも多い店で、またテラス席があり犬連れのお客さんもいる。大きなハンバーガーやハーブロティサリーチキンが有名のようだ。

west-park-cafe.jpg今回は、フレンチトースト、エッグスベネディクト(ポテト、サラダ盛)、シーザーサラダ(小)を家族でシェアした。フレンチトーストをナイフとフォークで器用に食べるもあちゃん。冬休みに入ってバレエの冬期特別レッスンを午前中1時間半受けているためか、食べっぷりも良い。

この店のすぐ近くで、男の料理教室「食G」(Gentleman's kitchen)を見つけ、店長の近藤さんからお話が聞けた。「料理のできる男ってカッコイイですよ!」とはパンフレットのコピー。確かにその通りで、さらにでき上がった料理で料理仲間と珍しいお酒も飲めるという特典などもあって、時間と金銭的な余裕さえあれば通いたいと思った。

posted by papa50 at 21:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子で行ける店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

年末の大掃除

年末年始の休暇の1日目。一家で大掃除をした。

Year-end-cleaning.jpg娘はタオルでの床拭きと自分のコーナーの整理。ママはクリスマスツリーの片付けやもあちゃんコーナーの断捨離。

パパはトップライトのカーテンを外して窓ガラスを内側と外側から清掃、さらにケルヒャーの高圧洗浄機でベランダや家の外側の掃除をして泥やカビを落とした。ケルヒャーの高圧洗浄機は3年ぶりの使用で、外壁など見違えるように奇麗になったが、一気にやり過ぎて腰痛になった。

posted by papa50 at 21:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

プー似コースター

プー似のコースターを上野駅の駅ナカで発見! もあちゃんがプー似のケープとともに購入した。

pou-coaster.jpg


posted by papa50 at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズとフレンチブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

2014年クリスマス

2014年のクリスマスもサンタは我家にやってきた。

朝起きると、用意したミルクを飲みとクッキーをかじった形跡がある。薪ストーブの扉を開けておいたから、たぶん煙突から入り、もあちゃんへプレゼントを届けてくれたのだろう。

もあちゃんがもらったプレゼントは以下の通り。サンタさんもたくさんあって大変だったろう。

●ディズニープリンセス7パックドールセット
 定番の小さなプリンセスドールが7点も。着せ替えができてプリンセスの世界に陶酔できる。

●ブーブークッション2点
 テレビで観たこのクッションで大笑いしてサンタさんにお願いをした。
●アイマスク2点(シルバー、パープル)
 これは「オペラ座の怪人」にハマっているため。

そして、夜はクリスマスケーキで聖夜を楽しんだ。このケーキはパパの友人Yさんからいただいたもので、もあちゃんは本当にうれしそうだった。

chrismas-cake-2014.jpg


posted by papa50 at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日・催事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

ローストチキン

クリスマスイブの夜、もあちゃんのお友だちの家にご招待された。

先日、コストコで小さめの丸鶏1羽を買い、ママがそのお友だちのママに作り方を教えてもらいに訪問していたことがきっかけだ。料理上手なママが作ったローストビーフはこんな感じで美味しかった。

Chicken-barbecue.jpg

子どもたちは子どもたちで、大人は大人でイブを楽しんだ。この日もあちゃんはお友だちの家に一泊した。

posted by papa50 at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子で楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

パパのなまえ

パパのなまえをホワイトボードに書いた。

「ぷんぷん◇◇」 (注:◇は名字)

<いみ>
おこるし
せっかちだし
いつもぷんぷん
してるから
ぷんぷん

punpun.jpg


身に覚えはあるがちょっとしつこい。でも気をつけなければ… 反省。

posted by papa50 at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

8本目

軽井沢滞在中、ずっと歯がグラグラして気にしていた。今日はいっそうグラグラしてきた。

The-eighth.jpg場所は下あごの前歯(1番:中切歯)の隣(2番:側切歯)で、写真は抜く前の状態。ボーリングをしていて抜けたことを除き、いつもママに抜いてもらっている。今回は抜歯8本目。


posted by papa50 at 22:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

ニホンカモシカ「ノエルくん」

軽井沢は浅間山が近い。2日目は快晴で雲がかかった浅間山が良く見えた。

Mt.-Asama.jpg

実は翌日の午前8時過ぎ、雪が降った森の中にママが突然動く動物を見つけた。それはなんと「ニホンカモシカ」だった。 

軽井沢野鳥の森「ピッキオビジターセンター」ガイドのチームリーダー柳原さんに聞くと、推定年齢1〜2歳のオスで、県境に見られる黒い毛並みのカモシカとのことだった。話によれば、カモシカは500m×1kmほどの広さの中にオスとメス1頭ずつ生息し、縄張りをもっているそうだ。このカモシカが縄張りをもっていないとすれば、木の冬芽のエサが不足して来年生きているかどうかはわからないという。自然の環境は厳しい。

nihonnkamoshika.jpg

ガイドさんに名前を付けて良いと言われたので、もあちゃんは「ノエルくん」と命名した。クリスマスに近い日に会えたカモシカだからだ。カモシカの寿命は約20年。それを超えていきてほしいものだ。

posted by papa50 at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子で楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

冬の軽井沢

パパの友人が別荘地である軽井沢に自宅を持っている。「家族で遊びに来てください」というお誘いに甘えさせてもらい、12月20日(土)に一泊、手厚いおもてなしを受けた。

長野新幹線で東京駅から1時間10分。お弁当を食べ終わると軽井沢に到着。以下、2日間のもあちゃんの体験をフラッシュで紹介する。

●そり遊び
Sled-play.jpg300坪を超す山の斜面の真ん中に位置する家の裏側には、そり遊びをするのにちょうど良い坂道がある。12月の寒波で降雪は約20p。この日も寒く14時過ぎからは雪が降ってきた。そり遊びでハイテンション!


●オラフづくり
Olaf-2014.jpgそり遊びの後はアナ雪にでてくる「オラフ」づくり。台所から人参をもらい鼻に見立て、小さな松ぼっくりで目を作った。




●かまくら
kamakura-2014.jpg翌日は快晴。かまくらも作った。雪かきで雪を集め、大人も入れるほどの穴を掘って行く。穴を大きくし過ぎて雪の壁が薄くなると外側から追加の雪で補強した。

●軽井沢高原教会前
Karuizawa-church.jpg軽井沢高原教会前の灯りがつなぐ光の道。灯るクリスマスツリーにデコレーションをした。ホテルブレストンコートのそばの教会(星野遊学堂)前には高さ6mのツリーが点灯し、音楽礼拝が行われていた。

●クリスマスディナー
Christmas-dinner.jpg友人の奥さんが料理の腕を奮ってくれた。一足早い豪華なクリスマスディナー。軽井沢のローストビーフ、アクアパッツァ、ハルニレテラスの沢村のパン、こちらから持ち込んだシャンパンやワインなど、美味しい料理と会話を楽しんだ。

●クリスマスプレゼント
christmas-presents-2014.jpgなんとクリスマスプレゼントが用意されていた。もあちゃんにはエプロン、鍋つかみ、帽子のお料理セット、ママには化粧品、そしてパパには北欧グッズ「ナチュール」のダーラナホースの小物だった。

●手作りクッキー
Handmade-cookie1-2014.jpg手作りクッキーに挑戦。クリスマスアイテムの型抜きをして焼き、クッキーにデコレーションをして楽しんだ。


Handmade-cookie2-2014.jpg




もあちゃんとママにとって初めての軽井沢。避暑地としての軽井沢だが、冬の軽井沢にまた来たいという思いでいっぱいになった。

posted by papa50 at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子で楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

友人の昇進祝い

会社の友人が来年1月1日付で昇進する。

常日頃からお世話になっているので昇進祝いを贈ろうと考えているが、何を贈るか考えあぐねている。自分のファッションや小物に一定のこだわりがあり、使っている文具もそれなりで、いい加減なものはこちらの押しつけになりかねない感じだ。

これまで検討した贈り物は次の通りだ。

■Bethesda Leather Case for MacBook Air 11inch
 シボ加工した牛革が独特な味のMacケース。ただし、職人の手作りとあってアマゾンでも現在入荷未定。

■バカラペアグラス
 優雅なオフタイムを奥さんと。シャンパンでも純米大吟醸「獺祭」でもイケる。

■カードホルダー
 ロディア×名刺 ビジネスの必需品をワンセットで携帯できる代物。

■ブートニエール
 スーツの左胸につける花の飾り。ちょっとオカマっぽいか!?

■「華」最上級コース
 新橋の美味しくてリーズナブルな焼き鳥コース「華」を思う存分堪能。でもこれはどんなプレゼントを贈っても“もれなく”のお祝いにしよう。

結局、このような商品を目録にしてお祝いのメッセージとともに渡し、一緒に検討することにした。

posted by papa50 at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

全体的に

「パパきらい!」
その理由を聞くと、「全体的にきらい!」なのだそうだ。

じゃ、「ママは?」
答えは「全体的に好き!」なのだそうだ。

わかったような、わからないような…。「パパきらい」ということだけは判明しているが。

posted by papa50 at 21:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

アンディ カフェ

世田谷区池尻に「Andy Cafe」(アンディカフェ)というイタリアンカフェ併設犬複合施設がある。同じビル内でドッグホテル、ドッグサロン、ドッグラン、ドッグトレーニングなどのサービスを提供している。

誕生日ケーキをはじめとするドッグメニューも豊富。なかでも犬に因んだ名前のメニューがあるので紹介する(説明はプライスカードの説明文)。

●ワンバーグ
won-burg.jpg人気のワンバーグとゴママフィンのコラボレーション。ボリュームもあって、バランスの良い一品です。



●ワンバーガー
won-burger.jpg素材の旨みたっぷりで小型犬でも食べやすいサイズ。




●コロッ犬
croquette.jpg油を一切使わないノンフライコロッケ。ヘルシーでプチサイズなので、小型犬にもおすすめ。




犬だけでなく人間にとってもヘルシーなメニューのようだ。プーちゃんのお土産にはクッキーを買った。

posted by papa50 at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズとフレンチブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

炎のジャン麺

冬の本格的寒波がやってきた。週末の日曜日には瞬間的にヒョウも降った。

そうなると身体の温まるもの。焼肉トラジの「炎のジャン麺」(1200円)。冷麺の麺を使い、スープの辛さは、通常は弱辛でカスタマイズも可能だ。半ライス付き。

toraji.jpg

スープは見た目と違ってまろやかで美味しい。食べ終わる頃にジワジワと汗が出てくる。

posted by papa50 at 21:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

バレエクリスマス会

もあちゃんがレッスンを受けているバレエスタジオで、クリスマス会の発表会があった。

クラス別に分かれて公開リハーサル、レッスンパフォーマンス、パーティが行われた。写真撮影やビデオ撮影が可能だったのは公開リハーサルタイム。

ballet141214.jpg

来年小学校に入学するSちゃん、毎朝小田急線のホーム越しにご挨拶するMちゃんも参加していた。小さなバレリーナたちは、パフォーマンスの後のクリスマスパーティを楽しみにしている。

posted by papa50 at 21:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 習いごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

7本目

7本目の歯が抜けた。歯が抜けたのは久しぶりだ。

The seventh.jpg

場所は向かって前歯の右側。以前に抜けた前歯は右側はほぼ生えて、左側は生えている途中。

posted by papa50 at 21:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

遅咲き型

新聞に高濱正伸氏の「子どもと大人の育育サプリ」というコーナーに、「遅咲き型」の記事が出ていた(朝日新聞2014.12.7)。

早咲き・遅咲き判定のポイントとして、次の項目が書かれていた。

<早咲き型>
・赤ん坊のころ、体の発達や、歩行、発語などが早かった
・読書量が多い
・片付けが苦もなくできる
・ニュースを見て、大人びた感想を言う
・相手を思いやる言葉を言う
・計画表を割と準備できる

<遅咲き型>
・本をあまり読まない
・何でも人のせいにする
・片付けができない
・とっかかりが遅い
・脱ぎっぱなしにする
・「○時までに始めないと間に合わない」という先の見通しが立てられない


この基準に添えば、もあちゃんは早咲き型ではなくどちらかといえば遅咲き型の傾向がある。小学1年生だからこれが普通だと思う。発達の早い同級生をみると焦ることもあるけれど、中学受験、高校受験、大学受験など、大きく伸びる発達時期が必ずあるというから、で〜んと構えていたいものだ。

posted by papa50 at 05:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

冬野菜

鍋が美味しい季節になった。スーパーの店頭では鍋用の食材が並び、しかも値段が安い。

たとえばサミットスーパーの大根は2Lサイズ1本99円。小振りのおでん煮物用大根94円。
daikon141207.jpg

鍋には欠かせない白菜は1/4カットで46円、1/2カットで90円。
hakusai141207.jpg

競合するワイズマートでは、価格を調査したと見えて大根1本88円で売り出している。

浜松の実家でも白菜や大根を作っているけれど、こんなに安くては送料の方が高くついてしまう。

posted by papa50 at 21:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

まぐろ記念日

近所のS学園に通うY君は大の刺身好きなのに、もあちゃんはこれまで刺身を食べたことがない。

12/7(日)にサミットストアで生まぐろのタイムセールが行われ、試食台にまぐろが乗った。音楽会も終わり、気分良く帰ってきたもあちゃんが少しだけ興味を持ったらしく、小さめの切れ端をちょっと醤油につけて口の中に運んだ。美味しかったというのが感想だ。

first-raw-tuna.jpg

炭水化物中心の食事から、だんだんと食べられる食材や料理の幅が広がっていくことを望む。そうでないと、旅行に行っても楽しくないでしょ? もあちゃん。

posted by papa50 at 22:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもと食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。