2015年01月31日

薪ストーブ

床暖房と浴室乾燥機が動かなくなった。

ガス屋さんに来てもらったら、家の外にある熱源機の「暖房ポンプ」が経年劣化で不具合を起こし、部品の交換が必要だという。部品はサービス店になく、ガスターというメーカーさんが直接修理に来るのは来週火曜日以降になりそうだ。

家を建ててから10年が経過し、あちらこちらでガタが出てくるタイミングではある。折りしも、強い風が吹き体感温度も下がっていたため、薪ストーブを本格稼働させた。TES床暖房とは違ってアナログ的だが、体の芯まで温まりホッとする。

Firewood-Stove-2015.jpg

「薪ストーブがあって良かった!」と、家族全員で感じた。

posted by papa50 at 21:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

Yチェア

デンマークのカールハンセン&サン社製「CH24 Yチェア」と言えば、北欧デザインの不朽の名作だ。

1950年にHans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)によってデザインされ、背もたれがYの字になっていることから通称Yチェアと呼ばれる。フレームは緩やかな曲線で構成され、座席はペーパーコードが張られていて弾力性があり、座り心地は実に快適。

このYチェアは我が家に2脚ある。材料はオーク材、仕上げはオイル仕上げというもので、10年使ってなんとも味わい深い表情になってきた。

一方、娘のダイニングチェアは赤ちゃんから使っているSTOKKE TRIPP TRAPP(ストッケトリップトラップ)だ。これもノルウェーで生まれた椅子の名作で、赤ちゃんから大人まで、成長に合わせて調節できることから、「成長する椅子」との別名もあるほどだ。

しかし、小学校1年生になり、食事の際にゆったりと寛げるYチェアに座りたくなってきたようだ。当初はママと交換して座っていたが、ママがもあちゃん用に調節したストッケのトリップトラップではちょっとキツイ。という訳で、素材・仕上げは10年前の2脚と同様のYチェアを購入することにした。

Y-chair.jpg

すると大喜びで、ママももとの椅子に座ることができてホッとしている。そして、大人への階段をゆっくりと確実に上がっていく。10年後、この椅子がどんな表情を見せているか楽しみだ。

posted by papa50 at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

復活間近?

最近、フレブルプーちゃんの夢を見ることが減ってきたもあちゃんだが、今週久しぶりに見たそうだ。

なんとその夢は、プーちゃんの骨が徐々に積み重なって、ソファの上でプーちゃんになる夢だ。

「プーちゃんが生まれ変わり復活する日が近いかもしれない」とはママの弁だ。

posted by papa50 at 21:08| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ベビー&キッズとフレンチブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

くすりの味

黒板に書いた「くすりの味」。

くすりやだなぁ〜
いちご、サッポロ(ポテト)たべたいなあって
くすりはにがいし
はきだしそうになるし
でもおやつにたどりついたら
もうくすりのあじはしない。

Cold-medicine.jpg

週末からずっと頑張って喉の薬を飲んでいた。薬は錠剤をもらい、ゼリー状のオブラート・服薬ゼリー「おくすり飲めたね」(ピーチ味)でずっと飲んでいた。数日間、朝昼晩きちんと飲んで黒板に感想を書いた。

これまでの粉薬から錠剤へ進化。でも服薬ゼリーを使って錠剤を噛んでしまうから、くすりは苦く感じている。

posted by papa50 at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

誕生日カード

もあちゃんの風邪の症状で、パパの誕生日当日は形式的なものになった。

当日の夕ご飯はスーパーで買った普通のお寿司とデザートプレートになった。デザートプレートはロールケーキの目に、キウイの眉毛、イチゴのほっぺ、パパがもあちゃん用に買ってきたシュークリームを口に見立て、そこにローソク立てをくわえさせたものだ。

誕生日カードももらった。封筒はもあちゃんによってパパの名前が漢字で書かれていた。そしてカードは「犬に学ぶ人生の楽しみ方」と題して、
 その1 なんにでも楽しくとりくむこと。
 その2 いつも笑顔を忘れないこと。
 その3 うれしい時は素直によろこびをあらわすこと。
 その4 家族や友だちを大切にすること。
 その5 よく食べ 気持ちよく散歩し ぐっすり眠ること。

   毎日楽しくすごしましょう。

(この後に手書きで以下が加えられていた。)

 その6 せっかちはやめましょう。もあ
 その7 いっしょにアンチエイジングにとりくみましょう。ママ
 その8 もうすぐあえるよ… pou

もうせっかちは止めて、アンチエイジングと行こう。

posted by papa50 at 07:39| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 記念日・催事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

インフルエンザA型の疑い

もあちゃんが喉が少しイガイガすると言い出した。咳はなく体温は微熱。その後夕方にかけてやや熱が上がり少し咳も出始めた。

A-cold-and-heat.jpg

インフルエンザの可能性も捨てきれないので、東邦大学付属大橋病院に行った。インフルエンザウィルスを検出するキットがあり、綿棒を鼻に入れて擦り液体に浸して15分ほどで結果が出た。症状が出てからあまり早すぎてもウィルスが検出できないが、丸2日間過ぎてもウィルスが減少するらしい。

結果は、キットの「A」のところにほとんど見えない位の薄い線が現れ、インフルエンザA型(の疑い)という微妙な判定結果になった。A型だとすれば感染力が高く、通常発症日を0日として5日間は自宅療養が必要だという。

念のため処方された薬は、吸入するタイプのインフルエンザ特効薬「イナビル」。1回だけ吸入すればいいタイプで診療後すぐに吸入した。もあちゃんはうまく吸い込めず少し白い粉が散乱したが、最終的にはなんとか吸入できたようだ。

週末は湿度が20%台となり、空気がカラカラの状態だった。インフルエンザに要注意の状態が続いている。折りしも、8時過ぎ小学校から3日間学級閉鎖の連絡がきた。もあちゃんの症状は軽いがゆっくりとお休みすることになった。

posted by papa50 at 08:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

ANNIE(アニー)

1月24日(土)公開の「ANNIE(アニー)」を、新宿バルト9で観た。

映画には詳しくないが、1982年に映画化されたブロードウェイ・ミュージカル「アニー」を、クワベンジャネ・ウォレス主演で新たに映画化したものだという。市長候補の男性とアニーのふれあいを描いた内容は、逆境の中でもポジティブに生きる大切さを示唆する良い映画だった。

誕生日に「アニー」。当年とって57歳。定年までちょうど3年となった。ブログの説明にもある「娘20歳でパパ70歳。」は、改めてあまり笑えない状況ではある。

posted by papa50 at 21:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 親子で楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

Adobe Flash Player

バルト9新宿で公開される「ANNIE」(吹替)のネット予約に際し、シアター席がFlash Playerをインストールしていないと見られないことがわかり慌ててインストールした。予約のサイトはKINEZOだ。

表示されるままにAdobe Flash Playerをダウンロードしてインストールしていったが、インストール中はSafariのブラウザを終了する必要があった。

よく考えたらWindowsの場合でもインストールが必要だ。

参考までに、「Mac OS 版 Flash Player インストール手順」はこちら。
http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/235972.html

posted by papa50 at 11:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Appleな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

アンティーク調ミラー

週末、縦180cm×幅90pほどの大きなアンティーク調ミラーをネットで購入し、昨日届いた。

値段はピンキリ。装飾のない単純なフレームなら商品の選択肢は広く、鏡自体の厚さに拘らなければ値段はびっくりするほど安い。縦180cmなら鏡は厚さ5o、せめて4oはほしいところだが、安い商品は3o厚のものがある。飛散防止フィルムを貼ってあるので問題はないが、あまりに薄いと歪み出たり割れる可能性がある。

翻って、アンティーク調ミラーは選択肢が少ない。オリジナルオーダーも可能だが値段が跳ね上がる。その中でも15,800円(税込、送料別)と安価なものを見つけた。「アンティーク調ミラー オペラ」のフレームはシャンパンゴールド、鏡の厚さは4o、スタンド付き、開梱・設置サービス付きだ。

Antique-mirror.jpg

狭いリビングの一角に設置し、部屋や広く見えるようになった。もあちゃんはバレエの練習、ママは姿見に使う。パパは狭いリビングが広く見えるだけで十分満足だ。

posted by papa50 at 19:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

カレンダー

我家のカレンダーには、お稽古事や行事などを書き込んでいる。もあちゃんの1月10日の誕生日は、ピンクのハートマーク付きで「Moa's Birthday」と書かれ、今月で一番目立っている。

今度の日曜日に迫ったパパの誕生日1月25日はどうかといえば、真っ白な空欄。ちなみに昨年のママの誕生日10月12日を見てみるとはやり空欄。念のため、フレブルのプーちゃんの誕生日4月24日を見てみると、これも空欄だった。

もちろん誕生日のお祝いはしっかりやっている。カレンダーには一応誕生日くらいは書いておいても良さそうだ。スマホのカレンダーも同様に。

posted by papa50 at 21:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日・催事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

笑いの効能

キネティックサンドを使って作ったプーちゃんのオッパ8個に、ななママが“大爆笑”してくれた。書いた側としてはうれしい。こちらも笑えた。

そのおかげで、テレビ番組で笑いの効能についてやっていたことを改めて思い出し、笑いの効能についてまとめてみた。笑いにはまざまな効果があることがわかった。

@体の免疫力アップ
笑いは免疫のバランスを整え、がんやウイルスに対する抵抗力を高める。
A脳の活性化
笑うと脳の海馬が刺激され記憶力がアップ。また、脳の働きも活発になる。
B血行促進
深呼吸や腹式呼吸と同様、体内に酸素が多く取り込まれ、血行が良くなり新陳代謝も活発に。
C自律神経がバランス
笑うと副交感神経が優位に。交感神経とのスイッチが切り替わり自律神経のバランスが整う。
D筋力アップ
カロリー消費量が増え、腹筋、横隔膜、表情筋などの筋力がアップ。
E幸福感と鎮痛作用
脳内ホルモンのエンドルフィンが分泌され、幸福感をもたらし鎮静作用で痛みも和らぐ。

フレブルのプーちゃんがいた頃、我家の笑いの起点だったような気がする。いまだに表情や行動などが思い出されニッコリさせてくれる。今は娘の不思議なセンスや行動、発言が起点になることが多い。もしかして「ププ姉」の血を受け継いだか…。

posted by papa50 at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

ミニチュアのようなショコラ

新宿伊勢丹でチョコレートを買ってきたママ。

ベルアメールの2015バレンタインコレクションだ。もあちゃんはいまだチョコレートは食べないが、まるでミニチュアのようなチョコレート。

●ティーカップショコラ
カップの中はキャラメルやソース。
Tea-cup-chocolat.jpg

●エクレアショコラ
シュー皮でガナッシュをサンド。
Eclair-chocolat.jpg

●ドーナツショコラ
約4cmのドーナッツ型ショコラ。
Doughnuts-chocolat.jpg


ついこの間お正月だと思っていたら、いつのまにかバレンタイン商戦が始まっている。こんなカワイイチョコレートだったら、プレゼントするより自分のご褒美にしたいよね。

posted by papa50 at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

キネティックサンド

奇妙なピンク色の砂で遊んでいるもあちゃん。何かと思ったら、スウェーデン生まれの「キネティックサンド」と呼ばれる変わった質感の砂だった。

商品説明によれば、「キネティックサンド」は98%が純粋な砂で出来ていて、ピンクやブルー、グリーンなどのバリエーションがあり、周囲を汚しにくく手軽に砂遊びができるという。粘土のように何かを作ったり、型取りもできる。こうしてできたのが、フレブルプーちゃんの顔と全盛期の豊満なオッパ8個だ。

pou-oppa.jpg

砂遊びは、子どもの表現力や想像力を刺激するだけでなく、大人でもその触った不思議な感触に癒されそうだ。でも、プーちゃんのオッパとはいったいどんな想像力か…。


posted by papa50 at 20:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あそび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

純米大吟醸 空(くう)

お正月に兄に会えなかったことで、貴重な日本酒が送られてきた。

愛知県北設楽郡設楽町田口に本社がある関谷醸造鰍フ「純米大吟醸 空レジスタードマーク」だ。「空」と書いて“くう”と読む。毎年、お正月に実家に集まったときにお目見えするが、山田錦を使用した芳醇な香りと旨みは絶妙だ。

kuu.jpg

購入に際しては、基本的に本社販売所(設楽町田口)に来店して予約する必要がある「限定予約品」のようだ。なんとも貴重な日本酒だ。

posted by papa50 at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

額入り写真

フレブルのプーちゃんが10/1に亡くなってから1月8日で100日目、百ヵ日となった。

プーちゃんの単独写真やプーちゃんともあちゃんが一緒に写った写真をプリントし、額に入れて壁に飾る計画があったがなかなか実現しなかったが、今日ようやく実現にこぎ着けた。設置場所は階段を上った正面だ。

ママに抱っこされどや顔をしているプー、亡くなってからママの誕生日に届けてくれた赤い空、仲睦まじいもあちゃんとプーのショット、ベランダでイチゴを食べるプー、野花の草かんむり姿のプー、舌がたくさん出たプー、そして両前足に顔を乗せた萌えポーズのプーなどだ。最後のポーズは、ななママが以前イラストとして描き起こしてくれたものをスキャンしてプリントしたものだ。

Framed-pictures-of-Pou.jpg


posted by papa50 at 22:09| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ベビー&キッズとフレンチブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

イチゴ好き

見た目の可愛さに惹かれるのか、子ども全員が持っている嗜好なのか、はたまたフレブルのプーちゃんに似たのか、もあちゃんは大のイチゴ好きだ。

食卓にはあまおうなどのイチゴは欠かせない。お風呂に入る時でもイチゴを持って行って食べている。先日軽井沢に行った際も、お土産で買ったイチゴを1パック以上は食べたのではないかと思う。

パパは午前中に医務室に行って、胃酸の分泌を抑えるネキシウムカプセルや胃の粘膜保護・回復させるセルべックスカプセルをもらって飲み始めた。ランチは軽く温かいお蕎麦を食べ、夕方まで違和感がなかった。

Strawberry-enthusiast.jpg

よって、夜は久しぶりに経堂のカジュアルイタリアンで外食。もあちゃんはフライドポテトや胡椒抜きカルボナーラを食べ、最後のデザートに選んだのは…やはりイチゴだらけの「季節のパフェ」だった。

posted by papa50 at 21:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもと食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

備長炭火焼 じげ 築地店

午前中、仕事で築地に行った際、魚が美味しいという「備長炭火焼 じげ 築地店」に入った。

ランチ・メニューは、鮪カマ炭火焼(1,000円)が定番。ここは同僚と相談して、鮪とお刺身のセット(1,000円)くらいの方が良さそうということで、これを注文した。

待っている間、カウンター越しに備長炭で勢いよく鮪のカマが焼かれ、やや大きめの骨付き鮪カマが出てきた。鮪のカマには大根おろしが添えられ、少し甘めの独特な出汁醤油がかかっていた。お刺身も新鮮だ。

Tuna-head-&-sashimi-set-lun.jpg

週末、胃腸の調子を崩して養生していたが、脂ののった鮪のカマは完食。ところが夕方になってもお腹が空かず、鮪のカマが胃の中で消化されていない感じがあり、帰宅してからの夕ご飯は玉子スープに留まってしまった。

まだまだ体調が完全に戻らず、といったところか。

posted by papa50 at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

お腹の風邪

誕生日に行った店のブッフェでの食べ過ぎが原因か、パパは昨日は朝から調子が悪く1日中ゆっくり休んでいた。

吐き気がして、腰が痛く、多少熱っぽい。体温を測ると37.4度の微熱だった。ママはこれを“お腹の風邪”だと断定したが、確かではない。

調べてみると、いわゆるお腹の風邪(胃腸風邪)は「感染性胃腸炎」「ウィルス性胃腸炎」のことを言うらしい。通常、嘔吐、下痢、腹痛などの症状を伴う。

多少の嘔吐はあったが下痢症状はない。年末年始の環境変化や飲食などで、身体に負担がかかり休養が必要な状態だったのかもしれない。

posted by papa50 at 19:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

誕生日プレゼント

7歳になったもあちゃんには、ママのスマホにメールやLINEでメッセージが届いた。ママの実家の敦賀からはお小遣いをいただいた(ありがとうございました)。ママとパパからの誕生日プレゼントは次の通り。

●図書カード
パパが会社のスローガン応募でもらった図書カード。500円×4枚。

●Barbie Color Magic Mermaid Teresa Doll
バービー 人形 ドール マジック マーメイド プリンセス 人魚 マーメイド ピンク テレサ O

すっかりバービーコレクターになったもあちゃん。値段は約1/4の格安で入手!



posted by papa50 at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日・催事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

7歳の誕生日

1月10日は7歳の誕生日。

軽井沢の小旅行を考えて調べていたら、軽井沢の宿泊施設は直前の予約では高いプランしかないことが判明。しかも家族3人の往復新幹線代もかかる。

そこで、もあちゃんと相談して、まずは美味しものを食べにウェスティンホテル行くことを決定。いつもの「ザ・テラス」のランチブッフェで食事をした。デザートプレートを準備し、スタッフが誕生日をもてなしてくれた。

7-year's-Birthday.jpg

その後、こども写真城「スタジオアリス」代官山アドレスディセ店に行き、希望のロングドレスやアラジンに出てくるジャスミンの着て写真を撮った。これももあちゃんの誕生日の希望だ。ついでに、小学校入学時に撮影しなかった小学校の夏と冬の制服写真も撮った。「スタジオアリス」では、撮影対象が何点あってもOKだ。

「スタジオアリス」のスタジオ内では、動画の撮影しかできない。ここに掲載できる写真はないが、4時間強かかった撮影後、スタジオから出てきたもあちゃんのヘアスタイルが「アナと雪の女王」のエルサになっていたことは記録できた。
anayuki-hair-style.jpg


posted by papa50 at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日・催事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。