2010年06月27日

おしりの色

もあちゃんが発する言葉は、時折意表を突いたり、なるほどと思わせる発言が徐々に多くなってきた。そこで、本来幼児工学の分類になるこのカテゴリーを『あっ、そうなんだ!』という新カテゴリーとして追加した。主にもあちゃんの発言で綴られることになる。
---------------------------------------------------

まずはその第一弾。「おしりの色」と言われてもあまりピンとこないが、もあちゃんはおしりを色として認識している。

『プーちゃんのおしりの色は“くろ”』
『もあちゃんのおしりの色は“きいろ”』

なんだそうだ。フレブルのプーちゃんは白黒のブリンドルだから、もあちゃんの黄色は、このところ下痢気味だったからウンチを想定したものだろう。

そこで、パパのその色を恐る恐る尋ねてみた。すると、

『きいろ〜』

との回答だった。う〜ん、よくわからなくなってしまったが、とにかくおしりの青い妖精は、おしりを“色”で表現して見せたのだ。

posted by papa50 at 17:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『あっ、そうなんだ!』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。