2012年04月17日

すり傷の痛み

先日、久しぶりに公園で遊んだ際、転んで左足のひざを擦りむいたらしい。

Scratch.jpgそのカットバンを貼らなければならないケガの状況を得意気に説明してくれたので、思わず「それはたいへんだったね〜」と同情した。続けて、「いたいの、いたいのとんでけ〜」と痛みを飛ばすしぐさをしたら、もあちゃんは冷めた口調で答えた。

「いたいの、とんでいかないんだよね〜」

確かに、このすり傷では、ぶったのと違って痛みはすぐにひかない。そして「いたいの、いたいのとんでけ〜」というおまじないも効かない年齢になってきた。

posted by papa50 at 21:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 『あっ、そうなんだ!』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/265158475

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。