2013年05月20日

公道疾走

公園での自転車に飽き足らず、いよいよ公道で乗るようになってきた。

まずは家の前の道路。庭のない我家では庭代わりに使っている道路だが、これはなんとか許せる。公園側からの坂道では急な下り坂で、ブレーキをしっかりとかけないと駐車している車に激突することになる。

Public-road-scamper.jpgこの週末は、駅前商店街まで自転車で出かけたいと言い放った。見よ、この公道疾走! 家の前の道路とはかなり勝手が違うので、親としてはヒヤヒヤしてしまう。「ふらつかないで!」とか「ブレーキ、ブレーキ!」などと言い続けると、もあちゃんは自転車の乗り方をけなされていると思い、だんだん不機嫌になっていく。

ここは言いすぎないよう、パパの発言にもブレーキが必要だ。

posted by papa50 at 22:52| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ママチャリ&幼児用自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、すっかり乗れるようになったんですね。
うちの娘はこの週末に特訓予定です。
Posted by 次郎 at 2013年05月23日 15:11
おかげ様でどうにかクリアです。
友だちから借りたストライダーが効果絶大でした。

週末は次郎さんも腰には十分気をつけて! 結構腰にきますよ。
Posted by papa50 at 2013年05月23日 20:57
おかげさまで、半日で乗れるようになりました。5歳児の適応力の高さに感動しました。
Posted by 次郎 at 2013年05月27日 11:16
次郎さん、スゴイ! ストライダーも無く?、半日で自転車に乗れるとはスゴイですよ。おめでとうございます。
 確かに子どもは運動神経が良く、適応力には感動しますが、教えるお父さんもセンスが問われます。私は最初ハンドルを持っていたからダメでした。後ろからちょっと支える程度で良かったです。自分でバランスをとって乗れたら、大きなお世話ですけど…。
 ところで次郎さん、腰は大丈夫でしたか?
Posted by papa50 at 2013年05月27日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/362586677
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。