2015年06月15日

琉球朝顔

冬に手に入れた千葉産の琉球朝顔が一輪咲いた。

琉球朝顔は沖縄などの亜熱帯に生息するツル性の多年草。琉球朝顔という名前だけでなく、ノアサガオ(野朝顔)、オーシャンブルー、ラッキーブルー、クリスタルブルー、ケープタウンブルーなどの名前がある。もっとも白やピンクの花もあるらしい。

ryukyu-asagao.jpg

1年目はなかなか咲かないというが、1年目から咲いた。6月から花が咲き始めると、10月に花の数が多くなり、11月頃まで咲き続けるという。冬は地上部分だけが枯れ、春にはまた芽が出てくる。

繁殖力が強く、10m以上ツルを伸ばすので、グリーンカーテンとして人気があるようだ。

posted by papa50 at 21:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ママとパパの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。