2014年11月27日

カフェ

「カフェ」のクリスマスお料理が決まった。とは言っても、黒板に書いたクリスマスメニューで、内容は次の通り。( )は補足説明。

MOA-CAFE-menu.jpg

<料理>
・えびピラフ
・カレーピラフ
・グラタン
・サラダ
・(ぎゅうにくの)トマトに
・しあわせピラフ
・いぬのスコーン
・プリンバナナ
・イチゴパイン

<ドリンク>
・りんご(ジュース)
・いちご(ジュース)
・バナナ(ジュース)
・マンゴー(ジュース)
・ロイアルミルクティー(注:ロイヤルではない)
・コーラ
・コーヒー

<デザート>
・アップルパイ
・いちごひめ
・マンゴープリン
・メロンケーキ
・てんしのケーキ

食べ物は代々木上原のドッグカフェ「ビーグル」のメニューに少し似ている。これだけのメニューの数をよく整理して書いたものだと思う。しかも、「しあわせピラフ」「いちごひめ」「てんしのケーキ」などは名前がユニークで興味がそそられる。

posted by papa50 at 20:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

初カラオケ

昨日の夕方、とある店で初めてのカラオケを体験した。

歌った曲は、「花子とアン」の主題歌絢香さんの「にじいろ」、ディズニー「アナと雪の女王」の「雪だるま作ろう」「レット・イット・ゴー 〜ありのままで〜」、そして映画「サウンド・オブ・ミュージック」の中に出てくる「ドレミの歌」や「エーデルワイス」などだ。

オンパレードによる歌の練習で、ママやパパは歌う暇はほとんどなかった。

posted by papa50 at 12:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

じどり

「じどり」と聞いて「地鶏」だと思う人が10人中10人だろう。しかし、「じどり」は「地鶏」とはまったく別物だった。

スマホで“自分を撮る”こと、すなわち「自撮り」の意味だった。これはお向いの10歳離れたハーフのAちゃんから教わったらしい。そして「自撮り」にも、可愛らしく自分を撮影するテクニックがあることも伝授された。それはスマホをやや上にかざして少し上目遣いで撮ることだ。

ママのスマホを借りて、思い出したように「自撮り」にトライした。一般的に女性の上目遣いには弱い男性は多い半面、媚びている印象も与えるから、その辺りのさじ加減が難しいポーズだ。

posted by papa50 at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

ママが社長

「いますぐ妻を社長にしなさい」

最近買った本のタイトルだ。アマゾンの内容紹介によれば、メガバンクに勤める現役銀行員が株取引で莫大な借金を抱え、破産寸前まで追い込まれてしまったが、夫婦でプライベートカンパニーをつくり、それまで主婦をしていた妻に社長に就いてもらった。これで節税と堅実なビジネスが可能になり、5年間でたくさんのお金が流れ込んで、数千万円のキャッシュフローと数億円もの資産を持ったという話だ。


この本を買った際、「ママが社長!」とパパが宣言したら、自分は「副社長!」と言い張った。「じゃあ、パパは?」と聞いたら、「パパは書記! だって、書くのが好きでしょ!?」

確かにその通り! 小学校1年生の観察眼はするどい。でも書記ですか!?

posted by papa50 at 23:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

言い間違い@小1

小学校1年生・6歳は、言葉を覚える発展途上にある。ただ、覚える過程でいくつかの言い間違いがあることも確かだ。

まずは「腱鞘炎(けんしょうえん)」を“きんしょうえん”。
これはパパがこの1ヵ月、右腕の腱鞘炎で悩まされ、右腕で重い荷物を持てず、けんしょうえんと言っているこためだ。“けん”は“きん”と聞こえやすい。因みに腱鞘炎の原因はPCで書類の作り過ぎによる。

そして「着付け(きつけ)」と「躾け(しつけ)」。お互いによく似た言葉だ。着付けのことを“しつけ”と言い間違えた。七五三を週末に控え、着付けという言葉が飛び交うなかでのできごとだ。

posted by papa50 at 21:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

上の前歯

上の前歯が抜けてからしばらく経った。

左側の前歯が抜けたのは6月7日のボーリング場、右の前歯が抜けたのは旧盆前の8月12日。2本抜けてちょっと情けないが愛嬌たっぷりの口元になった。それぞれ4ヵ月と2ヵ月が経ち、ようやく永久歯が生えてきた。しかも両方。

front-tooth.jpg


posted by papa50 at 21:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

スマホケース

明日のママの誕生日を控え、半年以上も前からプレゼントしたいと決めていた。

表参道の「プレミオbyアビステ」というショップで見たスマートフォンケースだ。幼稚園年長さんの終わり頃そこでママ用のグリーンの腕時計をおこずかいで買いママにプレゼントした。そのときに見たスマホケースだが、今使っているビニル製の同じハンドバックタイプのケースの一部に裂け目ができていたのを発見し、プレゼントしたいと思ったらしい。

sumapho-case.jpg

パパの下調べで表参道店では取り扱いがなくなり、渋谷ヒカリエにあることが判明。通学定期券の継続購入をしつつ、渋谷ヒカリエに出かけ、目的の商品を見つけて購入した。その後、新宿のH&Mでママと合流したが、プレゼントを手にして明日が待ち切れず、スタバでお茶を飲んでいるときに1日早くプレゼントを渡した。

明日は誕生日ランチを予定している。

posted by papa50 at 21:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

近視メガネ

6月の視力検査で、右0.1、左0.2、両眼で0.3という結果だった。近視なのはパパの家系の影響がある。

小学校1年生から近視とは少し早いが、最寄りの眼科経由でメガネを注文しでき上がった。こどもメガネのアンファン製で、フレームの両脇にハート柄がリズミカルにプリントされている。

posted by papa50 at 21:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

一眼レフカメラマン

ふだんはママのiPhoneを使って写真を撮ることが多い。たまにパパのサブカメラのコンデジSONY サイバーショット DSC-RX100M2を使うこともある。

しかし、名古屋マリオットアソシアホテルでの夕ご飯の時は違った。パパの一眼レフでママを撮影したいと言い出した。この一眼レフは数年かけて徐々にバージョンアップを行い、プロ仕様の重いボディとレンズで構成されている。

canon-5DmarkV.jpg

ちなみにボディはCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3、レンズはCanon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM フルサイズ対応。パパにとってはいちばんのお宝で、だからこそ唯一の趣味にもなっている。

posted by papa50 at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

待ちきれないメール

「かいしゃいってらっしゃーい。」

「あしたをずっとたのしみにしているよ。」

「あしたをまちきれない。」

「たのしい、いちにちになってほしいな。」


お盆のど真ん中、遅ればせながら、明日からようやく夏休み。忙しくてみんなの休む日じゃないと休めない。パパに実家とママの実家に向かう。パパの実家は何もないが、途中の名古屋ではホテルバイキング、ママの実家は従兄弟に会い花火大会と海水浴。

いつもと同じとはいえ、そりゃ、待ちきれないだろう。マモリーノ3から発信されたメール。「あしたをずっとたのしみにしているよ」とは、ほんとうに待ち切れない様子だ。

posted by papa50 at 21:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

息もれの原因

上の前歯がもう一本抜けた。これじゃ息もれ。これじゃ噛めない。
Breath-leaks.jpg


posted by papa50 at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

断捨離

「パパはかたづけがへた! かたづけないとだめ!」と、昨日言われてしまった。

そういう本人は、いつもママに「片づけしなさい!」と叱られているではないか・・・という思いもあったが、娘の言い分には逆らえない。

そして始まったのが押入れの洋服や小物、雑貨などを次々に出され、要るものと要らないものの峻別をすることになった。その結果、45リットルのゴミ袋に、着ていないスーツやシャツなど5袋分の断捨離をした。これとは別にとっておいたデジタル機器のダンボール箱も捨てた。

断捨離はいまだ道半ば。小型テレビやプリンターなど、家電リサイクル品が残ったままだ。

posted by papa50 at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

MOANA

家の中に突然、『MOANA』という店がオープンした。
MOANA.jpg

店主は娘。いろいろな雑貨や食品(おもちゃ)を売っている。商品につけた分類がオモシロイ。「ほんじつのおすすめ」、「にんきもの」、「おいしすぎなおすすめ」の3ジャンルだ。「おいしすぎなおすすめ」には思わず手が伸びてしまう。
MOANA-shop.jpg

ママとパパはキッザニアカードを持って、代わる代わる買い物を楽しんだ。店主はカードをスキャンしてきちんと対応してくれる。

お店はどんどんコーナーを広げ、いまや絵本や書籍まで拡大中だ。

posted by papa50 at 22:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

夏の珍客

夏らしい珍客が朝やってきた。

それはアブラゼミ。朝方、何か羽根のような音がして気になっていたが、どこにいるのかは分からなかった。発見場所は台所のシンクの中。娘が玉子焼きを焼こうとしていたとき、シンクの中に仰向けになってじっとしていた。

aburazemi.jpg

窓は閉め切ってあるのに、どこからやってきたのかは不明だ。誰かの洋服にくっついてきて家の中に入り込んだ可能性が高い。夏の朝の珍客にもあちゃんはビックリした様子。セミは嫌いだと本人。写真を撮ってすぐにリリースした。

posted by papa50 at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

ながいのはんたい

「なつやすみのがくしゅう」のこくごのもんだい。

つぎのことばのはんたいのことばをかきましょう。

ながい・・・いなが

ますますおもしろい。

posted by papa50 at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

夏休みの目標

夏休みの目標がようやく決まった。

<夏休みの目標>
Aim-of-the-summer-vacation.jpg・生活・・・まいにちどくしょをする
・学習・・・えいごのべんきょうをする
・お手伝い・・・しょくぶつにおみずをあげる



なかなか決まらないので、事前に黒板に思いつくまま書いてもらったものがコレ。学習では「まいにちテストのためにきょうかしょをよむ」、「ことわざを41こよむ」、またお手伝いでは「あさごはんをつくる」などがオモシロイ。

posted by papa50 at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

ナイフとフォーク

「肉が食べたい・・・」

このところの週末は、悪天候と蒸し暑さの中でいろいろな予定があり、週末には家族全員疲れが溜まってくるようだ。こうした状況を乗り切るために、我家の肉食系女子が突然「肉が食べたい・・・」と言い出す。

もちろん行き当たりばったりなのでアポなしで行ける店。先週はベーカリーレストラン「神戸屋レストラン」に出かけた。奮発して「国産黒毛和牛フィレ肉のタリアータ」を注文。子供用のお肉もあったが、大人と同じものを注文して、ナイフとフォークで上手に食べていた。

How-to-use-knife-and-fork1.jpg

箸は年長で特訓をして上手に使えるようになった。ナイフとフォークの使い方は教えた覚えはないが、箸が上手に使えるならナイフとフォークはきっと簡単なんだろう。なお子供用のスプーンやフォークはお店では使わず、大人と同じものを使うようになった。

posted by papa50 at 06:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

青山『仁』

ママが会合があるというので、仕事を早く切り上げ18時30分を目途に青山に向った。

そこで娘をピックアップして、ママは青山『仁』(じん)という和食屋に行き、パパと2人で夕ご飯を食べて帰る予定だった。

jin.jpgところが、しかし、「ママといっしょがいい〜」と言ってママから離れない。しばらく説得を続けたが、根負けをして大人の会合につき合うことになった。大人たちは和食コース料理、アポなし突然の娘は、白いご飯と味噌汁と、ふかふかの玉子焼きに巡り合えたようだ。玉子焼きは美味しかったと見える。

残されたパパは地元のスーパーでお惣菜を買い、久しぶりにゆっくりと食事ができた。

posted by papa50 at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

『なにかのないしょ』本編

『なにかのないしょ』Some-kind-of-secret-covers.jpg




01Some-kind-of-secret-covers.jpgあるむらにとてもおっきいいえが
ありました。




02Some-kind-of-secret-cover.jpgそのうちにマリラとゆう
むすめがいました
そのうちのしたにねずことゆう
ねずみがいたのです。


03Some-kind-of-secret-cover.jpgマリラは、おとうさんと
おかあさん いもうと と
おとうとがいます。


04Some-kind-of-secret-cover.jpgねずこもそうです。
つぎのひ
がっこうへいきます
さてみてしまったのです
ね、ね、ねずみだ!
どうしよう!
とさけびました。

05Some-kind-of-secret-cover.jpgでもおともだちです。
やがてふたりもおとなになりました。
べつべつのいえにくらします
もうあえません
ふたりはがっかりしました

06Some-kind-of-secret-cover.jpgまたおなじえいで
くらせればいいのに・・・
とふたりはおもいました
にんげんはにんげんおせかいで・・・
ねずみはねずみのせかいで・・・
くらすことになりました。

07Some-kind-of-secret-cover.jpgふたりのむすめががっこうにいきます。
そのふたりのなまえはマリコとねずナです。
なぜかかわりませんが
ふたりのむすめがねずみとにんげんで
なかよしです。

08Some-kind-of-secret-cover.jpgふたりは
しずかな
こえで
いいました。
おやすみなさい

09Some-kind-of-secret-cover.jpg(おわり)(つづく)(じかいおたのしみに)



posted by papa50 at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

『なにかのないしょ』

ある日『なにかのないしょ』という手づくり絵本が完成していた。コピー用紙に鉛筆で書かれた8ページに及ぶ大作。『なにかのないしょ』というちょっと不思議なタイトルに興味をそそられる。

内容はママに寝る前によく読んでもらった『ないしょのおともだち』に少し似ている。これはマリーのむすめのマリアとネズミのむすめのネズネズの話で、おなじいえに住んでないしょのおともだちになる話だ。

次回から手作り絵本の内容を紹介しよう。

posted by papa50 at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童工学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。