2015年08月02日

Windows Boot Maneger

HDが壊れたデスクトップPC、VAIOの続報。

リカバリーディスクのWindows ブートマネージャーを表示し、Windows回復環境(Windows RE 64ビット)を選択して、F8キーを押し、システム回復オプションから「スタートアップ修復」を行った。

約2時間半、修復動作を行ったが修復は成功せず、起動すると「Windows Boot Maneger」の表示に変わった。「Operation System not Found」からこの表示への変化。

打つ手はないが、別の WindowsPCから「システム修復ディスク」のコピーをし、なんとかならないかと思っている(ネット検索情報より)。上手く入手できなければ、週末にはリカバリーディスクで初期化する予定だ。


posted by papa50 at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Winな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

HP Pavilion 23-q080jp

SONY VAIOのHDの不具合により、代替機の検討が必要になった。

すでにSONYはPC事業から撤退しVAIOという会社に引き継がれたが、VAIOではデスクトップPCを製造していない。デスクトップタイプMacであるiMacは、iPhoneやMacAirとの相性・関係は良くカッコいいが、21.5インチ(1.4GHzデュアルコアIntel Core i5、8GBメモリ、500GBハードドライブ)で126,800円 (税別)と少し値段が高く、Windowsに慣れた自分としては少し使いづらい。

そこで注目したのがHP社のHP Pavilion All-in-One PC 23-q080jp。一体型PCで、ちょっと見は21.5インチiMacに似ている。そしてなにより、CPU i5-4460T、メモリ8GB、HDD1TBの高スペックで79,800円(税抜)と手頃だ。Photoshop Elementsを使用するため、メモリ8GBはあった方が良いとはHP販売スタップの話だ。ただし、Officeソフトは付いていないので、後で準備していくことになる。

ただし、この商品は人気らしく現在欠品中。到着までに1ヵ月近くかかる見通しだ。

posted by papa50 at 21:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Winな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

Operation System not found対応

起動時のVAIOロゴは出る。VAIOカスタマーセンターに相談して次の操作を行った。

放電
・PCの周辺機器をすべてはずに、電源スイッチを軽く3回押す
    
BIOS上でのHDの認識
・VAIOロゴの起動時にF2キーを数回押してBIOSセットアップメニューを表示
・Mainメニューのハードディスクドライブで***GBとHDDは正常に表示している

セーフモード起動確認
・VAIOロゴの起動時にF8キーを数回押してもセーフモード画面は起動せず

リカバリーディスクを使用しハードウェア診断
・CPUテストは正常。メモリーテストは正常
・リニアシークテストはエラー(E-HDD-001)は最初から最後まで読み出しができるか調べるもので、ここでエラーがでるならHDの故障は疑う余地なし

復旧は相当困難な状況になった。

posted by papa50 at 20:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Winな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

Operation System not found

岐阜からの戻ってPCの電源を入れたが、電源が立ち上がらない。

Operating System not found=「OSが見つからない」という意味で、何回起動しても同じ。機種は VAIO VGC-JS74FB。2010年1月発売されたシリーズで、購入から5年以上経過している。

データの99%は外付けHDに保存しているものの、一部の写真データはデスクトップに置きっぱなしだ。

ちょっとヤバイ!

posted by papa50 at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Winな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。