2015年05月18日

初のり巻・初バーガー

久しぶりにNちゃんと家族と公園でランチをした。Nちゃんは午前中突発的に熱が出たが、病院を受診し熱をおして近くの公園まで来てくれた。ランチの時には元気だった。

Nちゃんはみどり寿司の納豆巻きとモスバーガーに挑戦。のり巻きは3個目に突入、ハンバーガーは半分ほどおいしそうに食べた。1歳5ヵ月のNちゃんは、これが初のり巻き、初ハンバーガーになった。

first-nattou-maki.jpg

そして、ちょっとした歌や手拍子に、Nちゃんは抜群のリズム感で陽気に踊った。Nちゃんの熱はその後下がったのか気になる。

posted by papa50 at 23:10| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

プーとおやつ

フレブルのプーちゃんが大好きだった代々木上原「ビーグル」の手作りわんこスコーン。すでにこのブログでは紹介済みだが、もあちゃんも大好きなのだ。

プーちゃんがいる時は、お互いに競い合いながらスコーンを食べていた。プーちゃんがいなくなった今、もあちゃんが独占して食べているかと言えばそうではない。

Scone-of-Pou.jpg

お供えにしたスコーンを、プーちゃんの口の近くに持っていった後で仲良く食べている。プーちゃんが生きていたときとほとんど変わらない。

posted by papa50 at 21:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

ななちゃん

フレブルのプーちゃんの7ヵ月までの育て親、小池のお姉さんに子どもが産まれた。産まれたのは昨年年末で、2月中旬にハガキがきて知った。ハーフで名前は那奈ちゃんだ。

nana-chan.jpg外国人のRさんと一緒に我家に遊びに来てくれて、まだ小さいもあちゃんを大事に抱っこしてくれたことがある。これはメデタイ!ということで、お祝いの品を贈った。お祝いの品は、もあちゃんが選んだ明るい色のワンピースやすでに卒業した個性的な人形など。

どうやら喜んでもらえたようだ。なお、お下がり絶賛受付中!とのこと。

posted by papa50 at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

花より団子?

幼稚園のお友達やパパの転勤で海外に越したお友達が遊びにきてくれた。

Child-play-garden.jpg天気に恵まれ、近くの公園で花見ランチをし、児童遊園でも思いっ切り遊んで楽しかったようだ。



Jちゃん&Rくんママからは、世田谷代田「パイのささやき」に加え、花見にぴったりのたくさんの団子を、Eちゃんママからは新宿高野のクッキーをいただいた。花見も良いけれど、美味しい食べ物がないとやっぱり花見じゃない。帰宅後、美味しくいただきました。

通う小学校は違えど幼稚園の同級生。末永くよろしくお願いします。

posted by papa50 at 22:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

またおい

兄の姪(めい)の子ども、つまり又甥(またおい)が3月4日に誕生した。

親族の呼び名は複雑で苦手だが、自分の兄弟の子どもは「おい・めい」、その子どもは「又甥」、女の子は「又姪」となる。ともに姪孫(てっそん)という呼び方もあるようだが、一般的ではなさそうだ。

taisei.jpg出産は予定日の2月22日から10日遅れの3月4日。緊急手術があったというが、無事に2,598gの元気な男の子が産まれたと兄から報告があった。兄は3人の娘がいて、産まれた男の子は次女の第一子。兄にとっては「初孫」、母にとっては初の「ひ孫」となる。

posted by papa50 at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

RKクリスマス2013

北沢の母親学級から始まった「レインボーキッズ(通称:RK)」のクリスマス会も、今回で6回目になった。

RK-X'mas-2013.jpg記念すべき第1回目はJちゃんの家で始まった。その後、下北沢→笹塚→神宮前→代田、そして6回目は代々木上原と場所を変えて行われている。その間、引越したメンバーもいたが、楽しくこのクリスマス会が続いている。

RK-X'mas's-Magic.jpg今年は代々木上原のドッグカフェ「ビーグル」。プーちゃんやもあちゃんが好んでいく店だ。オーナーさんのご厚意で貸し切りにしてもらい、楽しい手品などのアトラクションも行われた。

ことしもサンタさん、お疲れ様でした。

posted by papa50 at 21:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

ズッキーニ

ズッキーニはキュウリに似ているが、実はカボチャの仲間だとママから教わった。

調べてみると、緑色と黄色の種類があり、形状はキュウリを一回り太くしたような細長いものが主流だが、洋ナシ型や丸い型などもあるようだ。

Zucchini.jpg先日、岐阜の従兄弟ゆうくん・こうくんママが岐阜の無農薬野菜を送ってくれた。肉厚な枝豆、新鮮なキュウリやブロッコリーなどに混ざって、ズッキーニも入っていた。色は「緑色+黄色」、形状は「洋ナシ型+丸型」のミックス型の珍しいもので、存在感はカボチャそのものだ。

枝豆はしっかりした大粒の豆で美味しかった。キュウリはスライスし、もあちゃんが星の型抜きをして七夕の日にサラダでいただいた。肝心のズッキーニはまだ食していないが、味わうのが楽しみな食材だ。

posted by papa50 at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

ももちゃんの歯

もあちゃんのいとこ、ももちゃんに下の歯が生えてきたらしい。

4月中頃から、歯茎の一部が白いことに気づき、大型連休中の観察で前歯を発見したという。ももちゃんは4月には生後8ヶ月を迎えたので、歯が生えてもよい月齢だ。

もあちゃんに乳歯が生えたのは6ヵ月過ぎた頃。これは、このブログの「下の前歯」にある。また、「3番目の歯」でも取り上げたが、歯はゆっくり時間をかけて生えていく。
 @6〜9ヵ月頃  乳中切歯(下の前歯2本)
 A8〜9ヵ月頃  乳中切歯(上の前歯2本)
 B10〜11ヵ月頃 乳側切歯(上の前歯の両脇2本)
 C満1歳頃    乳側切歯(下の前歯の両脇2本)
 D1歳4〜5ヵ月  第一乳臼歯(上下/奥歯Fから2番目)
 E1歳半頃    犬切歯(上下/CとDの間)
 F満2歳以降   第二乳臼歯(奥歯)

生える時期や順番には個人差があるので、これはあくまで目安だろうが、下→上→上→下とは歯の生える順番はまさに不思議というしかない。

ゆっくりと歯が生えていく成長の過程が懐かしい。そして歯の生え始めはちょっと痒い。いろいろなものを口にして噛むようになるのでご用心。

posted by papa50 at 22:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

ももちゃんのミルク

敦賀に行った際、磐田の生後8ヵ月のももちゃんにも会った。

momochan&moa.jpgミルクを与える時間になったとき、もあちゃんはミルクをあげてみたいと言い出し、最初だけやらせてもらった。実際にはうまく飲んでくれなかったが、哺乳瓶をもったもあちゃんは満足げだった。もあちゃんはオッパイ離れがちょっと遅かったし、その後も赤ちゃんの頃を思い出して哺乳瓶でミルクを飲んでいたから、ミルクには当別の思いがあるのだと思う。

momo-chan130503-2.jpgももちゃんは肌の色が透けるように白い。まつ毛もまるでビューラーで巻いたかのように、上向きにカールしている。あまりにもそう思ったので、ももちゃんのポートレートをイラスト風に加工し、その部分を強調させてもらった。


もあちゃんや岐阜の従兄弟と遊べる日もそう遠くはない。

posted by papa50 at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

初めてのお泊り

なみちゃん&かいちゅうくん家族のご厚意で、この週末、もあちゃんは初めてお泊りをした。場所は、自転車で1分半、歩いて3分のところだ。

get-ready-to-stay.jpg前日の準備で、着替え、歯ブラシ、おもちゃ、人形など、一緒にショルダーバッグに詰め込んだ。人形はバッグから頭を出しているのが、どうやらカワイイらしい。お気に入りの「ジュエルポッドダイアモンド」は要らないとキッパリ。バッグを肩にかけたもあちゃんはお泊りに気合十分だ。

夕食は『ベビアーモチ スー!』へ。かいちゅうくんの小学校入学祝いと、もあちゃんの初お泊りの出陣式を兼ねて、家族同士で楽しんだ。

その後、お風呂に入れてもらい、寂しがることもなくお泊りできたようだ。翌日の朝ご飯は大好きなご飯や海苔などの和食をいただいた。公園で一日中遊び、帰宅は夕方だった。20時間ぶりに再開したパパに、「パパ、来ないで!」と言われた。悲しいがこれぞ成長の証。でも少し早すぎかなぁ(T_T)

なみちゃん&かいちゅうくん&ママ&パパ、長時間お世話になり、ありがとうございました。

posted by papa50 at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

Big Moa & Little Moa

もあちゃんの名前は、お向いに住んでいたスウェーデン家族の長女Moaちゃんに由来する。大きなMoaちゃんはBig Moa、産まれて間もないもあちゃんはLittle Moaとして可愛がってもらった。

Big-Moa.jpg2年ほど前、すでにスウェーデンに帰国してしまったが、Little Moaちゃんの写真入りの年賀状データを添付してメールで送っている。今年は返事とともに、Big Moaちゃんの写真が来た。3人兄弟の写真で、お兄ちゃんは Viggo(ビーゴ)くん、弟はJacob(ヤコブ)くんで、2人の間にいるのがBig Moaちゃんだ。瞳はお父さんのMats(マツ)さんに似て、全員ブルーだ。ママはJenny(ジェニー)さんと言い、日本人の血が入っている。

メールには、エジプトで休暇を過ごしたことの他に、Your Moa is just adorable(魅力的), she must be the cutest little girl ever! と最上級の褒め言葉が書かれていた。

posted by papa50 at 21:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

5年目のサンタクロース

ママ友の会「レインボーキッズ」を中心とした恒例クリスマス会があり参加した。引っ越した家族もいるが、新しい仲間も加わって今年で5回目の開催となる。

クリスマス会の会場は、子どもたちに人気の高い世田谷区代田の「ベビーアーモチスー」。あらかじめパーティルームや食事を予約し、クリスマス会は開かれた。

このクリスマス会には、初回からサンタさんがやってきた。もあちゃんは、0歳から2歳まではこの時間帯にお昼寝をして会えなかった。3歳になって初めてサンタさんに遭遇し、少し怖かったようだがプレゼントをもらった。5年目の今年も、デザートが出る絶妙のタイミングで息を切らしてサンタさんがやってきた。以下、プレゼントをもらってからのもあちゃんのプロセス映像だ。

●サンタさんからプレゼント
Santa's-Present1.jpgサンタさんからもあちゃんに大きな袋がプレゼントされた。白い毛のサンタさんに少しも怖がることはなかった。

●袋の中を覗く
Santa's-Present2.jpgうれしそうに袋の中を覗きこむ。何が入っているんだろう…。



●袋の中を見て
Santa's-Present3.jpg見た瞬間、嬉しさで狂喜乱舞。予想したとはいえ、嬉しくて空いた口がふさがらない?


●プレゼントは…
Santa's-Present4.jpgサンタさんからのプレゼントは「Singing Doll ベル」。 サンタさんに書いたお手紙の通りのプレゼントだった。ベルの右手を握ると、「Something There」(愛の芽生え)が流れ、ベルのキレイな歌声が流れた。



サンタさんは今年で5年目。子どもたちから「Jちゃんのパパ?」というような発言が数人から飛び出したが、それは間違いだ。毎年、北欧フィンランドから10時間かけて日本にやってきて、レインボーキッズの子どもたちに欲しいものをプレゼントしてくれているのだ。

プレゼントを渡すと、サンタさんは次の子どもたちが集まる場所に向けて旅立って行った。

posted by papa50 at 21:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

ココスとドラえもん

ファミレス『coco's(ココス)』とドラえもんの関係は深い。キッズメニューやお絵描きのシートなどにドラえもんが登場する。広告キャラクターにドラえもんを起用しているからだ。

doraemon-gift.jpg今日は、お友だち家族のKちゅうくんのお誕生日会をココスで開いた。Kちゅうくんは年長さんで一つ年上。もあちゃんは準備したプレゼントを渡した。渡す姿が様になっている。プレゼントは先日もあちゃんも買った『ドラえもん ふしぎのサイエンス 2 風力発電LEDライト(小学館学習ムック)』だ。ドラえもんのココスで、ドラえもんのプレゼントというシャレ(粋?)は分かってもらえたのか。

cocos-birthday-party.jpgKちゅうくんのお姉さんは小学3年生のNちゃん。8月のスカートづくりで本ブログに登場した。現在、もあちゃんが最も頼りにしているお姉さんで、一緒にいるといつもご機嫌だ。

パパはこの日、会社の契約社員の入社のお祝い会の幹事で出席できなかった。場所は新橋の焼鳥屋。場所や目的は違えど、友達や同僚の人生の節目を祝えることは貴重で楽しい。パワーがもらえる。

posted by papa50 at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

磐田訪問

3連休を利用してもあちゃんの従姉妹のももこちゃんの住む磐田市を訪れた。磐田市は掛川から東海道線で約15分で到着した。浜松市からも約15分の位置だ。

momo-chan120915.jpg産まれて6週間弱。3時間ごとの授乳やおっぱいマッサージなどで両親は疲労困憊な時期だけに、一目だけ会った。ももこちゃんは体重も順調に増えて3,000gを突破したという。気持ちよく睡眠中だったが、もあちゃんママもパパもちょっとだけ抱っこをさせてもらった。抱っこの仕方を忘れかけていたパパが抱っこした時、もあちゃんの声に反応したのか、寝ながらにっこりと微笑んだのが印象的だった。

Mackerel-sky.jpg外は9月とは思えない30度を超す気温。見上げると大きなウロコ雲が空を陣取り、秋の到来を感じさせた。



posted by papa50 at 21:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

ももこちゃん退院

8/24(金)、もあちゃんのいとこの桃子ちゃんが退院したと連絡を受けた。以下その内容だ(一部省略)。
---------------------------------------------------
120824_1542~01momoko-chan.jpg本日2,420gに達し、また検診も異常なし。無事退院しました! 授乳が終わり、スヤスヤと眠っています。私たち夫婦は昨日から『教育(体験)入院』。3時間ごとのお世話の大変さを体験しました(あと今朝は沐浴の実習も)。
産婦人科、小児科、たくさんの病院スタッフとの出会いがあり、また多くの方々の支えがあった1ヶ月でした。これから『桃子中心』の新しい生活が始まります。
---------------------------------------------------


生後一度下がった体重も、産まれた時から400gも増えて順調に成長している。写真を見ても、すこぶる元気そうだ。

一世代前と違って、パパも積極的に育児に参加する時代になったから、子育ての協力も必然だ。しかし、だからといってあまり肩に力を入れ過ぎると、睡眠不足から体調を崩したり、ストレスの原因となることもあるから気をつけたい。まずは、自分でできそうなところから始めるくらいの気持ちでちょうど良いと思う。

posted by papa50 at 21:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

中国からのお友だち

お父さんの仕事の都合でこの春から中国の大連に行ったRちゃんが家にきてくれた。幼稚園で仲良しだったお友だちも一緒だ。

frends.jpg子どもたちは、Rちゃんのお土産のベールで遊び、もあちゃんのオモチャを総動員してベッドの上に広げ、楽しく遊んだようだ。


Rちゃんママは、もあちゃんママに、日本と中国大連の生活習慣の違いについてに話してくれた。以下、その恐るべき内容だ。

公共のトイレは扉がなくそのまま用を足す。遊園地に行っても、水が時折しか流れない仮設トイレで、便座は汚く、他人の汚物が目に飛び込んでくる。幼児のズボンの股には切れ目があり、道路の脇で大小の用を足す。ウンチはそのままだから、まるで散歩した犬のウンチが落ちているのと見間違う。Rちゃんはそのことを笑って受け入れられるようになったという。

食べ物は市場で買うが、何でも大きくそのままの状態で売っている。たとえば、タコ焼きを作ろうとタコを買いに行こうとすると、丸ごと1匹しか売っていない。それを飲めない水道水で塩もみし、大胆に切って使う。キュウリやナスといった野菜も特大で大味だ。泥だらけで売っていて、まず水道水で泥を落とし、洗剤で洗い、さらにミネラルウォーターを使って洗い、なんとか衛生状態を保っている。その甲斐あって、Rちゃんは半年経過した今も、病気はしていないそうだ。


中国の近年の経済成長はすばらしい。しかし、その恩恵の多くは沿岸部の経済的な側面に集中している。人民全体の生活の向上や公共的なインフラについては発展途上というのが現実だ。“大陸的”な大らかさは残しつつも、一定の“サービス”の考え方を尊重していかないと、世界標準にはならないだろう。

posted by papa50 at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

桃子ちゃんのその後

8/6に2,020gで産まれた桃子ちゃん。産まれてから数日間は体重が減り続けた。

飲むオッパイよりも、オシッコやウンチとして出る量が多いことが体重が減る理由だ。1週間から10日ほどで出生時の体重に戻るが、桃ちゃんの場合はなかなか体重が増えず、パパのメールでは“ずーっと1,960g”だったという。

momoko-chan120816.jpg8/16にはちょうど2,000gになり、保育器から出ることができたとの報告をもらった。ママもパパも「初抱っこ」と「初授乳」ができたという。きっと2,000g以上の重さを感じたんじゃないかなと思う。おめでとう!


posted by papa50 at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

桃子ちゃん!

8/6、もあちゃんママの弟の伸ちゃん家族に産まれた赤ちゃんの名前が決まった。

名前は『桃子』ちゃん。夏生まれにふさわしいカワイイ名前だ。
以下、そのメールを紹介する(一部省略や改あり)。

----------------------------------------------
赤ちゃんの名前は『桃子』に決まりました。
桃子の誕生から一週間が経ちました。
おかげ様で、ママは明日退院です。
皆さまからの声援、お祈りに心から感謝いたします。
病院に泊まってママと桃子のお世話、諸々の手続きなど、
初めてのことの連続で、とても充実した、そして長い一週間でした。
----------------------------------------------

さらに続けて、以下の近況の報告があった。

続きを読む
posted by papa50 at 23:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

いとこ産まれる

もあちゃんママの弟、伸ちゃんの赤ちゃんが本日8/6(月)の午後に産まれた。

以下、伸ちゃんからのメールだ。
-------------------------------
元気な女の子です。
体重等、検査してもらっています。
まずはご連絡まで。
-------------------------------
2020g母子ともに元気です。
-------------------------------
120806_1713~01.jpg

赤ちゃんは2300gに達するまで入院のようだが、母子ともに元気で何より。奥さんのあやちゃん、伸ちゃん、お疲れ様! そして、もあちゃんのいとことなる赤ちゃんこんにちは! 

posted by papa50 at 22:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

恒例春のBBQ

ママ友の会「レインボーキッズ」が母体となって行う恒例のBBQ大会が駒場野公園であり、参加してきた。

BBQ120429.jpg第1回の開催から、子どもの成長とともに参加人数が増え続け、現在は目算で50人以上はいるのではないかと思う。参加費は大人一人につき500円。材料はコストコなどのホールセールクラブで調達してくれるので、お肉やフランクフルト、ヤキソバなど、安くてボリュームもたっぷりだ。

ママ友の会は、同時にパパ友の会でもある。2人目の子どもが産まれたパパの子育ての苦労話、大阪への転勤で一家で引っ越す話、急な異動話で単身赴任になる話、仕事の繋がりの話など、パパならではの情報交換をし合った。

Pan-of-the-stump.jpg子どもたちは、林のような公園の中では遊びの達人だ。乗り物や階段といった遊具はもちろんのこと、二股に分かれた木に登ったり、古い穴のあいた切り株を鍋に見立てみんなでおまま事をしたりして遊んでいた。いまいち元気のなかったもあちゃんも、楽しかったと言ってくれた。

posted by papa50 at 21:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー&キッズネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。